メンズファンデーション

【NULL BBクリーム レビュー】青ひげ隠しのマストアイテム!!

どうも、こんにちはトモヤです。

最近、ヒゲ脱毛をサボりすぎて以前のようにヒゲが生えてきちゃいました。

トモヤ
トモヤ
なんてこった!やはり休み過ぎはNGですね。

もう7回も経つのに、なかなか上手く青ひげとお別れできないところですw

まぁ、普通に通っていれば今頃かなり薄くなっているとは思いますが。

そんなことを考えながら、Amazonで買い物をしていると「とある物」を見つけてしまったんです。

その名も【NULL BBクリーム】

商品詳細を読むと青ひげ隠しや、毛穴隠しに定評があるらしい。

ということで、青ひげに悩む僕が実際に買って効果を調べてみよう!といった企画内容になっています。

現在、青ひげで困っている方やNULL BBクリームの効果が気になっている方は参考にしてくださいね。

 

NULL BBクリームとは

NULL BBクリームは、簡単にいうとメンズファンデーションです。

顔の赤みや毛穴などをファンデーションでカバーして、隠しましょうって感じの商品。

どんな人におすすめかというと、

 顔の赤みが気になる人

 ニキビ跡を隠したい人

 青ひげを隠したい人

 シミや小じわを隠したい人

 毛穴の開きや黒ずみを隠したい人

↑ こんな人におすすめの商品です。

商品は20gとコンパクトですが、ファンデの伸びも良いのでコスパも良い商品です。

実は僕自身、BBクリームを購入するのは初めてではなく、2回目。

1回目のクリームは肌の色に合わず、使い切ることはありませんでした。

トモヤ
トモヤ
もったいないことをしました。

ちょっと肌が黒く見えて嫌だったんですよね。「これ、違和感あるよね…」みたいな。

しかし、最近のメンズ用化粧品も進化していて、商品のクオリティもかなり高い様子。さらに僕の周りにもメンズ用化粧品を使っている人が多いことも背中を押した理由の一つですw。

NULL BBクリームは、女性でも使っている人がいるみたいですし、それなりに評価に信頼があるのかな?と判断して今回購入に踏み切ったんですよね。

 

NULL BBクリームは持ち運びに最適

↑ NULL BBクリーム。実はかなりコンパクトなので、会社や学校に持って行っても邪魔にならないサイズなんですよね。

 

↑ 100円ライターより、少し大きいくらい。

バッグのサイドポケットにも余裕で入ります。

 

↑ ハコを開けると、こんな感じ。だいぶ細いチューブに入っています。

持ち運びやすいサイズなので、旅行の時でも邪魔になりません。

 

ということで、サイズ的にはかなりいい感じ。

トイレでサッと塗って、ポケットにしまえばいいだけですもの。

 

NULL BBクリームの使用方法

BBクリームの使用方法は、とっても簡単。

少量を肌に乗せて、軽くたたきながら肌全体に馴染ませていくだけ。

ですが、BBクリームを塗る前に美容液を使うと良いらしいので、まずは美容液を塗っていきます。

 

↑ 僕が愛用している、【白潤】。

乾燥しやすい肌に、最適です。

まずは、こちらを塗って10分くらい乾かしてみました。10分間乾かしてから、実際にBBクリームを塗っていきます。

 

 

↑ クリームを軽く置いていきます。

ポンポンと叩きながら全体に伸ばしていきます。クリームの具体的な塗り方は記載していませんでした。

今回はファンデーションを塗るような感じで、ポイントごとにクリームを乗せていきました。

塗っていて、思ったのですが「軽くたたきながら塗り拡げる」ことがかなり重要なポイントですね。

 

↑ 一回目、軽く塗った感じ。

まだ、うっすらと青髭が浮かび上がっていますねw

さらに塗っていきます。

 

 

↑ どうですか!?

自分では、だいぶ薄くなってきたように思えます^^

 

↑ 横から見ると、こんな感じ。右側から撮ってみました。

 

↑ 左側から撮影。

ちなみにほっぺたには塗っていません。

口周りにしか塗っていないのですが、そこまで違和感もない様子^^

ちなみに塗る前は、こんな感じです。↓

↑ これが…。

 

↑ こうなったので、個人的には大満足!!

 

ということで、自宅でのNULL BBクリームのレビューは【思ってた以上に良かった!!】でした。

明日から、会社で塗って行きますw

ちなみに1週間通して、しっかりレビューしてみたいと思いますので、続きを楽しみにしておいてくださいね。

はたして【NULL BBクリームは1週間塗っていても誰も気づかないのか?】

検証していこうと思いますw。

 

【NULL BBクリーム レビュー】青ひげ隠しのマストアイテム!!|まとめ

今回の記事では、NULL BBクリームのレビューをしました。

僕の場合は青ひげ隠しに使いましたが、その他のニキビ跡や赤みなどでも使えるようです。

自分のコンプレックスが少しでも軽くなると、自信がつきます。

ぜひ、一度ためしてみてくださいね。