どーも!ともやんです。

大坂なおみ選手が二度目の全豪優勝!

かなり話題なので、くわしく調べてまとめてみました。

 

大坂なおみの現在のコーチ陣は誰全豪優勝の強さの秘密は〇〇だった

 

その強さの秘密はコーチ陣が要因では!?

優勝の理由、強さの理由はコーチの〇〇がすごすぎる!?

 

そのあたり紹介していきます。

是非最後までご覧ください。

 

 

大坂なおみのプロフィールと経歴

 

まずは大阪なおみ選手について簡単におさらいしましょう!

大坂なおみのプロフィール
大坂なおみの現在のコーチ陣は誰全豪優勝の強さの秘密は〇〇だった
  • 出身地 大阪府大阪市中央区
  • 居住地 アメリカ合衆国 フロリダ州パームビーチ郡ボカラトン
  • 生年月日 1997年10月16日(23歳)
  • 身長 180cm
  • 体重 75kg
  • 利き手 右
  • バックハンド 両手打ち

 

大坂なおみの経歴

■ツアー経歴

  • デビュー年 2013年
  • シングルス 6勝
  • 生涯獲得賞金 17,770,234 アメリカ合衆国ドル

 

■4大大会最高成績

  • 全豪 優勝(2019・21)
  • 全仏 3回戦(2016・18・19)
  • 全英 3回戦(2017・18)
  • 全米 優勝(2018・20)
  • 優勝回数 4(豪2・米2)

 

獲得賞金ですが、気になって日本円にしてみました。

17,770,234 アメリカ合衆国ドル = 1,873,515,770円(2021年2月20日現在)

え~ともやんが何度転生し続けたら稼げるのでしょう(笑)

 

そんな大阪なおみさん。

全豪優勝!感動しました!

 

大坂なおみ、二度目の全豪オープン優勝おめでとう!

 

まずは、この歓喜のニュースをご紹介します!

 

テニスの全豪オープンは20日、女子シングルス決勝が行われ、第3シードの大坂なおみが第22シードのJ・ブレイディ(アメリカ)を6-4,6-3のストレートで破った

この試合、2本のサービスエースを決め第1ゲームをキープするなど好調な立ち上がりを見せた大坂がサービスゲームのキープを続けていく。第4ゲームではブレイディが2度のダブルフォルトを犯した隙を突き、この日初めてのブレークに成功するも、直後の第5ゲームでブレークバックを許す。それでもストローク戦で徐々に主導権を握り始めた大坂が第10ゲームでブレークを奪い第1セットを先取する。

第2セットに入ると勢いの増した大坂が第2ゲームで先にブレークに成功。第5ゲームではこの試合2度目のブレークを許したものの、その後は強烈なサービスを武器にブレイディに反撃の機会を与えなかった大坂がタイトルを手にした

22日付の世界ランキングでS・ハレプ(ルーマニア)を抜き同2位に浮上することが決まっている大坂。今回の大会制覇で2018年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)、2019年の全豪オープン、2020年の全米オープンに続き、4度目となる四大大会のタイトル獲得となった。

 

すごい!

本当におめでとうございます。

四大大会を4度優勝。その強さの秘密は何なんでしょう。

次で紹介していきます!

 

大坂なおみ、現在のコーチ陣は誰?

 

大坂なおみさんのコーチを中心にサポートをしている通称「チームなおみ」

紹介していきます!

 

チームなおみがこれ!
  • ウィム・フィセッテ コーチ ←この人がまじですごい!
  • 茂木奈津子 2019年4月にトレーナーに復帰
  • アブドゥル・シラー 2018年からトレーナーを務める
  • スチュアート・ドゥグッド IMGのエージェント、マネージャー
  • レオナルド・フランソワ 父親、元コーチ
  • 大坂環 母親
  • 大坂まり 姉
  • YBNコーデー 彼氏、米国人ラッパー

 

一人のテニスプレイヤーを支えるチームに何人も参加しています。

ほんと人間って一人ではできないのに、色々な人がかかわると強くなれますよね。

感動です。

もし抜けている方がいたら、ぜひ教えてください!

 

そして!

その中でも、コーチのウィム・フィセッテが非常に注目を集めています。

紹介していきます!

 

大坂なおみのコーチ、「データの鬼」が強さの秘密だ!

大坂なおみの現在のコーチ陣は誰全豪優勝の強さの秘密は〇〇だった

 

コーチにウィム・フィセッテさん。

今大会からめちゃくちゃ注目されています!

紹介します!

ウィム・フィセッテのプロフィール
  • 生年月日 1980年3月22日
  • 出身 ベルギー生まれ
  • 職業 国際テニスコーチ
テニスを始めたのは、9歳の頃で、子どもの頃から、国内のテニス選手として活躍。
テニス選手としての最高ランクは、1999年8月23日の1291位。19歳の頃。
20歳頃から、子どものテニス指導に携わるようになった。
プロテニス選手への指導のきっかけは、同じベルギー出身のクライシュテルス選手に、ヒッティングコーチを頼まれたこと。
2004年のことでした。
クライシュテルス選手は、前年の2003年に世界ランキング1位に輝いた有名選手でした。

 

現コーチの強みはこれ!
現在WTA(女子テニス協会)はドイツのソフトウェア会社SAPと提携し、試合データを分析できるアプリをコーチに提供している。
そのSAPのアンバサダーをフィセッテは務めている
SAPは今年10月にそのデータ分析アプリにパターンズ・オブ・プレイと呼ばれる新機能を追加。
ラリーの展開や要所での両選手の反応をデータに基づいて読み解くことができるなど、データ分析の手法は日々進歩している。

フィセッテはこれまでのコーチ以上にリアルタイムで分析されたデータを元にアドバイスができ、論理的に大坂に打開策を示すことができる。
データ分析が活発になることによって、これまで選手のフィーリングに頼っていた部分が、より戦略的になったという。
「スタッツデータがある前は違ったんだ。選手には自身のフィーリングがあり、コーチにはコーチのフィーリングがあり意見が対立していた。でも今はスタッツデータが明らかになり、論争の余地はない。事実について話すんだ」
とフィセッテは語る。

 

このコーチの存在が大阪なおみの新しい強さになったのです!

今後も飛躍が期待できますね。

 

大坂なおみの現在のコーチ陣は誰全豪優勝の強さの秘密は〇〇だった まとめ

以上、今回は「大坂なおみの現在のコーチ陣は誰全豪優勝の強さの秘密は〇〇だった」についてまとめてみました。

 

  • 大坂なおみ選手、全豪オープン二度目の優勝
  • 四大大会の優勝は4回目
  • チームなおみが最強すぎる
  • その中でもコーチの存在が今回の強さの秘訣となった!

 

いかがでしたか?

今後の活躍も期待していきましょう!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事