どーも!ともやんです。

今田美桜さんがめちゃくちゃ話題なので、くわしく調べてまとめてみました。

 

今田美桜の出身高校の部活は何部学歴や偏差値など学生時代をまとめ!

 

  • 今田美桜の出身高校は?
  • 部活はやっていた?
  • 学歴や偏差値は?

 

そのあたり紹介していきます!
是非最後までご覧ください。

 

 

今田美桜のプロフィールを紹介!

 

まずは、今田美桜さんのプロフィールについておさらいしましょう!

今田美桜のプロフィール
今田美桜の出身高校の部活は何部学歴や偏差値など学生時代をまとめ!
  • 生年月日 1997年3月5日
  • 出身地 福岡県福岡市
  • 身長 157 cm
  • 血液型 A型
  • ジャンル テレビドラマ・映画・CM
  • 活動期間 2013年 -
  • 活動内容 女優、タレント
  • 事務所 コンテンツ 3

 

今田美桜さん、福岡出身なんですね!

福岡出身といえば、博多華丸大吉さん、椎名林檎さん、橋本環奈さんが有名ですね!

たくさんの芸能人を輩出している県ですよね。

 

今田美桜の経歴をおさらい!

 

次に経歴について紹介します!

今田美桜の経歴

今田美桜の出身高校の部活は何部学歴や偏差値など学生時代をまとめ!

 

 

キャッチコピーは福岡で1番可愛い女の子。これは今田が所属している事務所・株式会社コンテンツ3の社長がつけたもので、今田の東京進出とともにスポーツ紙や週刊誌などのメディアで紹介されるようになった。

■主な作品
→テレビドラマ

  • 『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』
  • 『3年A組-今から皆さんは、人質です-』
  • 『半沢直樹』
  • 『恋はDeepに』

→映画

  • 『デメキン』
  • 『ヲタクに恋は難しい』

 

また、今田美桜さんと言えばCMのイメージが強いですよね。

2020年にはCM女王に輝くなど、めざましい活躍を見せてくれています!

今田美桜さんのCMについてはこちらをどうぞ。

 

今田美桜の出身大学は?

今田美桜の出身高校の部活は何部学歴や偏差値など学生時代をまとめ!

 

今田美桜さんは大学に進学していません。

2017年12月1日発信の『モデルプレス』のインタビューで、❝親の反対を押し切って芸能1本にした❞ことを語っていたことから進学することは考えていなかったのでしょう。

❝高校を卒業するタイミングで、私は芸能活動1本でやりたかったのですが、親は大学に行って欲しかったみたいで。進路については結構ケンカしましたね。結局、その反対を押し切って…。上京する時には反対されることもなかったです。❞
引用元:【高橋一生とのセクシーシーンで話題“福岡一の美女”今田美桜「体当たりで挑みたい」 初挑戦で感じた悔しさとは<モデルプレスインタビュー>(モデルプレス)】

大学には進学しませんでしたが、語学を勉強することが大好きで、2018年11月23日発信の『LINE NEWS』によると、中国語検定2級を取得しているとのこと。

 

 

今田美桜の出身高校は?

 

今田美桜さんは2012年4月に福岡県立福岡講倫館高等学校へ入学し、2015年3月に卒業しています。

 

学校名 福岡県立福岡講倫館高等学校
学科・コース 総合学科
偏差値 50
所在地 〒814-0033
福岡県福岡市早良区有田3丁目9−1
公式HP http://kourin.fku.ed.jp/Default2.aspx

 

今田美桜さんが福岡講倫館高校出身であることは、テレビ西日本で放送されていた『BeeGee』の番組に初出演した際に同校の制服を着ていたことから間違いありません。

 

今田美桜の出身高校の部活は何部学歴や偏差値など学生時代をまとめ!

 

今田美桜の出身中学は?

 

今田美桜さんは2009年4月に福岡市立友泉中学校へ入学し、2012年3月に卒業しています。

 

学校名 福岡市立友泉中学校
偏差値
所在地 〒810-0034
福岡県福岡市中央区笹丘1丁目22−1
公式HP http://www.fuku-c.ed.jp/schoolhp/jhyusen/

 

今田美桜の出身高校の部活は何部学歴や偏差値など学生時代をまとめ!

 

今田美桜さんの出身中学は地元の方を中心に有名な話のようですね

 


それにしても福岡出身の芸能人って有名な方がおおいですね!

橋本環奈さんもですよね!?

ということで、次は部活にいってみましょう!

 

今田美桜の学生時代の部活をまとめ!

 

今田美桜の中学生時代は陸上のエース!

今田美桜さんは中学時代陸上部に所属し、走り幅跳びを得意としていました。

中学2年生にあたる2010年5月22日に福岡市舞鶴公園平和台陸上競技場で開催された『第1回中部陸上競技記録会』で100m走ですが今田美桜さんの記録が残っています。

 

今田美桜の出身高校の部活は何部学歴や偏差値など学生時代をまとめ!

 

100mトラック・予選14組に出走し、7人中6位。タイムは15秒97だったのですが、中学2年生女子1354人のデータを取った元体育大学生のサイト『スポズバ』によると、中学2年生女子の平均タイムは16秒98。

平均タイムから1秒も速いことになり、今田美桜さんは髪が長くてカワイイ顔立ちからおっとりした印象がありましたが、俊足だったんですね!

当時のあだ名は目が大きかったことから『金魚』と呼ばれていたので、陸上部の一部の先輩には名前を『今田金魚』だと勘違いされていたんだとか。

当時の画像ですが、金魚だけでなく犬の目よりも目が大きいですね!

 

今田美桜の出身高校の部活は何部学歴や偏差値など学生時代をまとめ!

 

今田美桜の小学生時代はバスケ部

小学校3年生からミニバスケットボール部で汗を流していた今田美桜さん。

 

今田美桜の出身高校の部活は何部学歴や偏差値など学生時代をまとめ!

 

2018年11月23日発信の『LINE NEWS』によると、2チームに所属していたんだとか。

両方のチームとも週3回の練習があって、週末は試合があったと言いますから、バスケットボール漬けの毎日だったことでしょう。

一方で、ピアノを幼稚園から高校まで続けていて、毎日バスケットボールでクタクタになりながらもピアノの練習をしていたと想像すると、かなり頑張り屋さんであることが分かります。

 

今田美桜の出身高校の部活は何部?学歴や偏差値など学生時代をまとめ! まとめ

以上、今回は「今田美桜の出身高校の部活は何部?学歴や偏差値など学生時代をまとめ!」についてまとめてみました。

 

今田美桜さんの学歴は

  • 大学へは進学していない
  • 福岡県立福岡講倫館高等学校
  • 福岡市立友泉中学校

というものでした。

また、小学校、中学校では部活動も頑張っていて、

それぞれ、バスケ部、陸上部で汗を流したそうです!

 

いかがでしたか?

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事