どーも!ともやんです。

最近「7ORDER」が話題なので、くわしく調べてまとめてみました。

 

 

メンバー7人全員が元ジャニーズということで注目が集まっていますね!

そこで今回は、

 

7ORDERってどんなグループ?
メンバーのことが知りたい!
なぜジャニーズを辞めたの?

 

今はどこの事務所にいるの?

 

 

そんな疑問にお答えしていきます!

 

是非最後までご覧ください。

 

 

 

 

7ORDERのプロフィール紹介

 

まず、7ORDERがどのようなグループなのかおさらいしていきましょう!

 

7ORDERのプロフィール
7ORDERは全員元ジャニーズ!やめた理由はメンバーや所属事務所も紹介!

 

 

7ORDERとは?

ダンスや歌に限らず、バンドまでこなすグループ。

しかも音楽だけでなく、舞台などのエンターテイメント活動も展開しています。

メンバーのスキルや興味は多種多様であり、エンターテイメント全般に非常に長けているのが特徴!

2018年11月から2019年3月にかけて全員がジャニーズ事務所を退所。

同年4月19日放送開始の新番組『イケダンMAX』(TOKYO MX)に安井を除く6人のレギュラー出演が決定。

約1か月の間に全員が芸能活動を再開します。

『イケダンMAX』ものちに7人揃っての出演となり、「7ORDER project」が始動。

※「7ORDER project」については下で詳しく紹介しますね!

 

■メンバー

  • 安井謙太郎
  • 真田佑馬
  • 諸星翔希
  • 森田美勇人
  • 萩谷慧悟
  • 阿部顕嵐
  • 長妻怜央

 

メインは音楽活動。

しかし幅広く活動しているあたり、様々なジャンルで才能があるんですね!

ますます気になりますね!

 

7ORDER project って何?

2019年5月22日に始動した、同7人によるプロジェクト。

"ハッピーをみんなで作り上げていく"がモットーで、テーマは「ハッピー」。

音楽、演劇、アート、ファッションなど、メンバーのスキルを生かしながら興味と活動の幅を広げています。

「ジャンルレス」に活動することで、ファンとかけがえのない瞬間を共有することを目的としています。

今後の目標は、メンバー1人1人がいろいろな世界に飛び出して、持ち帰った経験をもとに、プロジェクトチームで新しいエンターテイメントを作ること。

 

しっかりとしたビジョンと今後の展望まである!

目標と目的がしっかり定まっているということは、今後も力強い活動が期待できますね!

次はメンバーの紹介をしていきますね。

 

 

7ORDERメンバーの紹介

7ORDERは全員元ジャニーズ!やめた理由はメンバーや所属事務所も紹介!

 

次に7ORDERの7人のメンバーについておさらいしましょう!

 

メンバーを紹介!
7ORDERのメンバーを紹介します。
お名前の下は、
生年月日/ 血液型 /出身地 /演奏担当
この順番に書いていきますね!
  • 安井謙太郎(やすい けんたろう)
    1991年7月21日(29歳) / A型 / 神奈川県出身 / Vocal

 

  • 真田佑馬(さなだ ゆうま)
    1992年11月21日(28歳) / O型 / 東京都出身 / Guitar

 

  • 諸星翔希(もろほし しょうき)
    1994年10月13日(26歳) / A型 / 神奈川県出身 / A.sax

 

  • 森田美勇人(もりた みゅうと)
    1995年10月31日(25歳) / A型 / 東京都出身 / Bass

 

  • 萩谷慧悟(はぎや けいご)
    1996年11月7日(24歳) / O型 / 埼玉県出身 / Drums

 

  • 阿部顕嵐(あべ あらん)
    1997年8月30日(23歳) / A型 / 東京都出身 / Vocal/Guitar

 

  • 長妻怜央(ながつま れお)
    1998年6月5日(22歳) / A型 / 茨城県出身 / Keyboard

 

しかもこの7人、ジャニーズ時代は、「Love-tune」というグループだったんです!

2016年 ~ 2018年まで活動していたようですよ。

なぜ辞めたんだろう?

次で調べた結果をお伝えします!

 

 

7ORDERはなぜジャニーズを辞めたの?

7ORDERは全員元ジャニーズ!やめた理由はメンバーや所属事務所も紹介!

 

 

いよいよ、気になる退所理由。

様々な角度から調査しましたが、オフィシャルな退所理由はありませんでした。

しかし!

この理由では?

と思われる内容をキャッチしました!

下に紹介します!

 

7ORDERがジャニーズを退所した理由

契約書へのサインを拒否した説

ジャニーズ時代、7人がCDデビュー目前だった頃、これまでは設けていなかった契約書が出てきたんだとか。
その契約書に7人がサインを拒否したことで社長の怒りをかってしまい、「「干された」という説。
その後、7人がそれぞれ個別でテレビ出演した際は、所属グループを紹介してはいけないことになっていたそうです。

その契約書はジャニーズJr.を守るためのものだったそうですが、この7人だけがサインを拒んでしまいます。
そして次第に露出が減り、退所したという有力な説です!

 

どういう内容の契約書だったのか、本当に上記の話が退所理由なのか、とても気になりますね!

真実は以前誰も語らないままです。

しかし、ポジティブに今はこうして注目されているから良しとしましょう!

次は7ORDERの所属事務所について書いていきます。

 

 

7ORDERの所属事務所を紹介

 

7ORDERの所属事務所はどこなのでしょう。

 

元ジャニーズメンバーによって構成された7ORDERproject、現在の所属事務所は、実は公表されていません。

ちなみに、初楽曲『Sabaoflower』は自主レーベルで完全受注生産でした。

舞台主催や制作などは「ネルケプランニング」という会社が取り仕切っていてグッズ販売やサイト運営は「アクセルエンターメディア」という会社が運営しています。

 

CD在庫を抱えることなく、それぞれの特定分野を外注化しているように見える7ORDERは、特定の芸能事務所には所属せず、独立した形で運営されいるのかもしれませんね!

 

個人レーベルで活動しいると思われる7ORDERですが、こんな偉業も!

 


すでに武道館で講演してる~~~(笑)

すごすぎます。

 

Love-tuneの名前は今後使えなくても、メンバー7人が揃っていて、実質上Love-tuneの復活といえますね!

今後も7ORDERの活躍に、大きな期待が持てそうです!

 

7ORDERは全員元ジャニーズ!やめた理由は?メンバーや所属事務所も紹介! まとめ

 

以上、今回は「7ORDERは全員元ジャニーズ!やめた理由は?メンバーや所属事務所も紹介!」についてまとめてみました。

 

  • 元ジャニーズの7人で結成したプロジェクト
  • 音楽だけでなく舞台などのエンターテイメント活動もしている
  • ジャニーズ時代は、「Love-tune」というメンバーだった
  • 契約書へのサインを拒んだことで「干された」?可能性が濃厚
  • 現在は事務所に所属せず個人レーベルで活動している模様
  • 2021年1月アルバムも発売し、今乗りに乗ってるグループ!

 

いかがでしたか?

以前謎が多いグループですが、今後の活躍が期待できそうですね!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事