前澤友作さんが話題なので、くわしく調べてまとめてみました。

 

前澤友作の資産はどこから内訳や総額を暴露!お金配りも納得の結果!

 

  • 前澤友作の資産はどこから?
  • 総額も気になる!
  • 内訳は分かるの?

 

そのあたり紹介していきます!
是非最後までご覧ください。

 

 

前澤友作のプロフィールを紹介!

 

まずは、前澤友作さんのプロフィールについておさらいしましょう!

前澤友作のプロフィール
前澤友作の資産はどこから内訳や総額を暴露!お金配りも納得の結果!
  • 生誕 1975年11月22日
  • 出身 千葉県鎌ケ谷市
  • 住居 千葉県千葉市稲毛区
  • 出身校 早稲田実業学校高等部
  • 職業 実業家
    起業家
    YouTuber
  • 肩書き 株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長
  • 栄誉 芸術文化勲章、紺綬褒章

 

普通の芸能人と比較しても知名度は前澤友作さんが勝りますよね。

それほど有名な方です!

最近では、いよいよ月へ旅行にでかけました。

度々その大胆さも注目を集めていますよね!

 

前澤友作の経歴をおさらい!

 

次に経歴について紹介します!

前澤友作の経歴

前澤友作の資産はどこから内訳や総額を暴露!お金配りも納得の結果!

 

1993年3月、早稲田実業学校在学中にハードコア・パンクバンド「Switch Style」を結成し、ドラムを担当。「YOU X SUCK」の名で活動していた。7"EP(95年にCD化)をリリースする。

1995年、輸入レコード・CDの通販ビジネスを開始。

1998年5月、有限会社スタート・トゥデイを設立。同時期にBMG JAPANからメジャーデビューも果たす。

2000年4月、有限会社スタート・トゥデイを株式会社スタートトゥデイに改組。

2007年12月、株式会社スタートトゥデイが東京証券取引所マザーズに上場。

2012年2月、株式会社スタートトゥデイが東証第一部に市場変更。

2012年11月、公益財団法人現代芸術振興財団を設立。

2013年10月、ファッションコーディネートアプリ「WEAR」の運営を開始。

2016年、フォーブスが発表する「日本の富豪50人(Japan's 50 Richest)」で14位にランクイン。

2018年10月、株式会社スタートトゥデイから株式会社ZOZOに社名変更。

2019年9月12日、ZOZOがヤフー傘下に入ることを理由に社長を退任すると自身のTwitter上で発表し、同日付けで退任。

2019年9月13日、株式会社スタートトゥデイを設立し代表取締役社長に就任。

2020年9月10日、紺綬褒章を受章。

2021年12月8日、日本の民間人で初めてISSに滞在する前澤友作を乗せたソユーズロケットが8日午後、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。前澤氏はISSに12日間滞在し、日本時間の12月20日に地球へ帰還。

 

ZOZOといえば皆さんご存じですよね!

経歴を見ると、まさに起業家!実業家!

一代でこんなに大きな会社へ成長させるのって先見の明、努力など様々な要素があるからこそですよね。

しかし、ZOZOの代表を退いた前澤友作さん。

なぜ現在もこんなに優雅な生活をしているのでしょう。

次で紹介しますね!

 

前澤友作の資産はどこから?内訳などを紹介!

 

前澤友作の資産の内訳は?

前澤さんには色々な種類の資産があります。

以下ではジャンル分けしてそれぞれ解説していきます。

 

①キャッシュ(現金)

なんと現金だけで1000億円とのことでした。こちらは、YouTubeにて実際に1000億円を通帳に記帳してみたという動画もありますので、気になる方は一度見てみてはいかがでしょうか?

 

②持ち株

現在前澤さんは、ZOZOの株を10%ほど保有しています。

こちらの株を現金に変換すると約750億円になります。

 

③マンション、プライベートジェット、絵画、高級車etc…

百聞は一見に如かずですね、こちらをご覧ください

 

 

 

このような資産を数多く所有しており、現金に換算すると400億円を超えるらしいです。。。!

 

前澤友作の年収は?

こちらは、ZOZOの代表取締役社長時代と現在で違うので、それぞれ調べてみました。

ZOZOの代表取締役社長時代は、明言はされていませんが、おそらく役員報酬は年5000万ほどだったと推測します。というのも、取締役総員8人の年間報酬が2億9400万だったので、順当に割ると、これくらいの額になりそうです。ただ、上記で述べた通り、前澤さんには莫大な資産があるため、そちらも加味して考えると年収300億くらいにはなりそうです。

そして現在なのですが、こちらは調べてもデータが出てきませんでした。ただ、取締役は退任しましたが、前澤さんの年収の主な出どころは、この莫大な資産にあるため、現在も変わらないか、運用次第ではさらに年収が上がっている可能性は大いにあります。

 

前澤友作の資産総額はいくら?お金配りしても尽きない?

 

実際に、本人もツイッターで数千億円もの資産があることを暴露しています!

 

どうやら、主な収入源は株の運用で、莫大な資産を得ているらしいです。流石やり手実業家ですね!

 

日本人資産家ランキングでは以下のように紹介されています!

 

5位 前澤友作

総資産2,493.6億円 年収17.7億円

実業家、起業家、ミュージシャン。株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長、株式会社ZOZOファウンダー、公益財団法人現代芸術振興財団会長。千葉県鎌ケ谷市出身。血液型はO型。 2020年のフォーブス長者番付で世界1,135位。保有資産額は2020年5月時点で、20億米ドル。

 

なんちゅ~額なんだ!

もう笑っちゃいます。(笑)

確かに、お金配りおじさんをしていても資産は尽きそうにないですね!

 

前澤友作の資産はどこから?内訳や総額を暴露!お金配りも納得の結果! まとめ

 

以上、今回は「前澤友作の資産はどこから?内訳や総額を暴露!お金配りも納得の結果!」についてまとめてみました。

 

いよいよ月旅行を経験した前澤友作さんについて紹介しました。

年収や資産額、内訳などもある程度判明しましたが、完全に人生勝組でしたね!

予想以上の資産を保有されていましたが、まだまだ世界に上がいるのかという事実についても驚愕しました。

今後も、日本だけでなく世界を騒がせるであろう前澤友作さん。

これからもチェックしていきます!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/xs486575/tomoya-blog.com/public_html/wp-content/uploads/2021/01/きみセカ.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/xs486575/tomoya-blog.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
映画
竹内涼真主演ドラマ【君と世界が終わる日に】主題歌菅田将暉!
どーも!ともやんです。 竹内涼真さん主演ドラマ「きみセカ」(君と世界が終わる日に)が話題なので、くわしく調べてまとめてみました。 竹内涼真...