どーも!ともやんです。

PUBGが話題になっていますね!

その中でも、激軽サクサクのliteが注目されています!

 

PUBGliteの人口は?激アツゲームの衝撃の事実が発覚!違いも解説!

 

  • どんなゲーム?
  • プレイヤーの数は?
  • 通常版との違いは?

などなど、liteについて詳しく調べてまとめてみました。

 

是非最後までご覧ください。

 

PUBGとは?おさらい

PUBGliteの人口は?激アツゲームの衝撃の事実が発覚!違いも解説!

 

PUBGとは

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズバトルグラウンズ)』の略。

ユーザー間で「ピーユービージー」「パブジー」などと呼ばれています。

どんなゲーム?
最大100人のプレイヤーが無人島で生き残りをかけて戦うバトルロワイヤルゲームです。
撃ち合いで強ければ当然有利ですが、敵を倒すことがゲームの目的ではありません。
最後の一人になるまで生き残った者が優勝。
PUBGでは、優勝したことを「ドン勝(どんかつ)」と言います。
プレイ機器は?
PCで行う「PUBG]と「PUBG lite」
スマホやタブレットで行う「PUBGモバイル」
があります。
どのくらい盛んなの?
e-スポーツとしても、かなりの盛り上がりを見せるパブジー。
見る側もわかりやすいことからファンも多くいます。
昨年の大会スケジュールを見ても驚くほど予定されていました!
※中止となった大会も含みますが、2020年の大会スケジュールは下のリンクより確認できます。
2020年大会スケジュールはこちら

 

PUBGとPUBG liteの違いは?

PUBGliteの人口は?激アツゲームの衝撃の事実が発覚!違いも解説!

 

ここでは、本家「PUBG]と「PUBG lite」の違いについて解説します。

PUBG
遠景のディティール、銃のディティール、すべてにおいて妥協無し。
一人称視点でプレイした時の "没入感" は「さすが」の一言です。最高のゲーミングPCがあって、FPSが好きで、画質にこだわる!
というのであれば、問答無用で本家PUBC一択です。
しかし猛者が多く"初心者が参戦するハードルが高い" という入りにくさは否めません。大事なのでもう一度言います。
なんといっても画質が最高!
「バトル無しで景色を楽しむモードがほしい!」
と運営にお願いするユーザーがいるほど圧倒的にキレイです。
PUBG lite
"軽量化" を最優先で作られているため、細かいディティールは本家PUBGに敵いません。
遠距離の描写も控えめ。
銃のディティールも全然違う。
同じ武器、同じ景色でも色味が違います。
PUBGで破壊できたオブジェクト(小屋とか)も壊すことができません。ただ、画質悪い! ってわけではなくて、PUBGほどのグラフィックこそないですが、軽量で快適に遊べるレベルの中で最高クラスのグラフィック"という絶妙なバランスに仕上がっています。
いわゆる「エンジョイ勢」にとっては最高のゲームスペックです!

となっています。

「そこまで画質にこだわりはないんだよな~」

「楽しみたいだけなんだよな~」

といった方は「PUBG lite」からスタートすることをおススメします!

なんといっても「PUBG lite」は無料です!

PUBGスペックの違いは?

下の比較表を見ると一目瞭然ですね。

ざっくりでいうと、PUBGliteはノートPCでもプレイできます。

本家PUBGはデスクトップでなければできません!

 

- PUBG PUBG LITE
OS Windows 7/8.1/10
64ビット
Windows 7/8.1/10
64ビット
CPU Intel Core i5-4430
AMD FX-6300
Core i3 2.4GHz
GPU Nvidia GeForce GTX 960 2GB
AMD Radeon R7 370 2GB
Intel HD Graphics 4000
ストレージ 30GB以上の空き 4GB以上の空き
メモリ 8GB 4GB

 

「PUBG」と「PUBG lite」それぞれの必要動作スペックは上記の通りです。

本家「PUBG」と比べ、「PUBG lite」はかなり古いPCでも快適に動かせるように最適化されています。

ゲームを始めるハードルはかなり低いはず。

試す価値ありではないでしょうか!?

PUBGliteの人口は?

PUBGliteの人口は?激アツゲームの衝撃の事実が発覚!違いも解説!

 

そんな超人気のPUBGですが、アクティブユーザー数をご紹介します。

ダウンロードでなく、直近でプレイしている数です!

2020年12月時点の1か月平均アクティブユーザー数は・・・

36万9,000人

す、すごい。

ちなみにダウンロード数は実に4億を超えています。

日本の人口二倍にしてもかないません(笑)

なんというマンモスゲーム!

そんな大人気ゲーム本家「PUBG」

「PUBG lite」もものすごい数字をたたき出しています。

なんと、2019年の事前登録の段階で・・・

10万人を突破しています!

「PUBG lite」だけの人口を調査しましたがわかりませんでした。

しかし、本家の人気も相まって、かなりのプレーヤー数なのは間違い無いですね!

PUBG、他ゲームとの人口差は?

ここでは、PUBGが他の有名ゲームと比較してどのくらいすごいか見てみましょう!

STEAMという会社が各ゲームの月間プレイ人数を集計した表になります。

「PUBG」は第三位に位置しています。

聞いたことある方も多いと思います「Apex」が6位なので、世界的にも「PUBG」はすごいゲームなのが分かります。

 

PUBGliteの人口は?激アツゲームの衝撃の事実が発覚!違いも解説!

 

1日に40万人近くがプレイしているゲームって考えただけで衝撃ですね。

とにかく、プレーヤー数が物語ってますがかなり中毒性のあるゲームなのは間違いないですね!

そしてその中毒性を更に広げるために「PUBG lite」が生まれたんでしょうね!

PUBGliteの人口は?激アツゲームの衝撃の事実が発覚!違いも解説! まとめ

PUBGliteの人口は?激アツゲームの衝撃の事実が発覚!違いも解説!

以上、今回はPUBGliteについてまとめてみました。

  • PCでプレイするゲームでPUBGより軽い。
  • そのため、PCスペックが低くても楽しむことができる。
  • PUBG liteは無料でゲーム開始が可能。
  • 事前登録ですでに10万人を突破した人気ゲーム。
  • 人気ゲームApexよりプレーヤー数が多いのがPUBG

今後もこの人気はしばらく続きそうですね!

いかがでしたか?

知らなかったことが知れたなら幸いです!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事