皆さん、K-POPのLIVEや番組を見ていて、

「あの人は手持ちマイクで、この人はヘッドセットマイクなのはなぜ?」

くわしく調べてまとめてみました。

 

K-POPのマイクの違いはなぜ!手持ちとヘッドセットでわかれる理由は

 

  • マイクの違いは何?
  • どんな理由があるの?
  • ラップ担当に多くない?

 

そのあたり紹介していきます!
是非最後までご覧ください。

 

 

K-POPライブでのマイクの違いってどういうこと!

 

まずは、マイクの違いってなんやねん!

というところ、共通認識を持ちますか!

 

マイクの違いってどういうこと?
K-POPのマイクの違いに迫る!手持ちとヘッドセットで別れるのはなぜ
これがヘッドセットマイクですね。
ダンスも兼ねることが多いK-POPでは必需品となっていますね!
K-POPのマイクの違いに迫る!手持ちとヘッドセットで別れるのはなぜ
こちらが手持ちマイクですね。
この画像は私の大好きな「国民の妹」IUちゃん。
かわいすぎる…
あ、沼が出てしまいました!失礼しました!笑

 

まあ、どちらも見たことがありますよね?

でも複数人グループのときに、ヘッドセットマイクと手持ちマイクで別れているシーンをよく見ませんか?

疑問に思っている方は意外とたくさんいるようなので、なぜなのか調査しました!

 

K-POPのマイクの違いはなぜ?

 

さて、本題いきますか!

みなさん、こんな疑問をお持ちですよね?

結構な方がそう感じているようですよ。

 

K-POPのマイクの違いに迫る!手持ちとヘッドセットで別れるのはなぜ

韓国のアイドルグループで手持ちマイクを使ってるメンバーとヘッドマイクを使ってるメンバーがいるのですが、なんでバラバラなんでしょうか?

ボーカルは手持ちマイクかなと思ってましたがラップ担当のメンバーも手持ちマイクを使ってるいるしボーカルでもヘッドマイクを使ってるメンバーがいるので関係ないのでしょうか?
そのメンバーの気分でしょうか?

K-POPグループで、マイクを持っている人と口の横にマイクをつけている人の違いを教えてください。パフォーマンス、ラップ、ボーカル、関係なくランダムに持っている気がします。
SEVENTEENで手でもつマイクかヘッドセットマイクかのメンバーの違いの基準は何ですか?
この前見た動画ではヒポチはマイク、パフォチはヘッドセットのほう、ボカチはウジとドギョムかスングァン(または両方)がマイクでジスハンはヘッドセットでした。

 

こんな質問が多く寄せられているようですね。

最後は私の嗜好で記載しました。セブチいいですよね~~!笑

次で、違いをわかりやすく解説していきます!

 

K-POPのマイクの違いはなぜ?担当や調子でわかれてる?

 

さて、手持ちマイクとヘッドセットマイクが使い分けられてる理由について紹介します!

手持ちマイクはどの担当がよく使う?

手持ちマイクを使い担当はこんな人が多いです。

  • メインボーカル
  • ラップ
  • 声の調子が良い!

なぜなんでしょう?

 

まずメリットをあげると、

  • 声に抑揚がつけやすい
  • ラップパートやメインボーカルの子が特に好む傾向にある
  • ラップ担当だとマイクも含めてかっこよく見える!
  • ハンドマイクだと「はぁはぁ」言ってても、マイクを下ろしていれば拾われない

などがあげられますね。

そのため上で紹介した担当や調子のいいかたに、人気というわけですね。

 

あとは、こんな理由もありますよ!

  • シンプルに放送局でヘッドセットが不足している
  • 局のチャンネルが足らない
  • 汗などで故障している

私もリアルタイルでレドベルのLIVE途中でヘッドセットが故障して手持ちに変えたシーンを見ました!

あ、私JOY沼なんです。←どうでもいいカミングアウト笑

 

ヘッドセットマイクのメリットは?

ヘッドセットマイクは、グループ全員が使うときもあります。

それがヘッドセットの最大の利点です。

どういうことかというと、

カムバック時など、グループのダンスを完璧に見せるため全員ヘッドセットということがほとんどです。

手持ちマイクだとダンスに少なからず支障が出てしまいますからね。

 

また、デメリットとしてずっと同じ位置(口元)にあるため、激しいダンスを踊る韓ドルの場合は特に、「はぁはぁ」という息づかいがマイクに拾われてしまい、たまにマイクの先の部分を手で抑えて息を整えている子もいますね。

ITZYとかダンス激しいので、ヘッドセットはつらいですよね。

あ、私イェジ沼なんです!←沼何人いんの?

 

K-POPのマイクの違いはなぜ!手持ちとヘッドセットでわかれる理由は? まとめ

 

以上、今回は「K-POPのマイクの違いはなぜ!手持ちとヘッドセットでわかれる理由は?」についてまとめてみました。

 

手持ちマイクとヘッドセットマイクのメリットやデメリットについて紹介させてもらいました!

これで、K-POPの音楽番組やLIVEを見るときに楽しむポイントが増えたならうれしいです。

ARMYなら気付いていると思いますが、SUGAやグクは手持ちマイクが多いですよね。

ラップの抑揚やシルエットまでこだわっているからであったり、

単純に歌がうますぎるグクはマイクが映えるということですね。

あとは実力ありすぎなママムとかは手持ちマイクでいいですね。

レドベルは手持ちマイクでいいけど、あのゆったりめなダンスを合わせることも、あのグループのよさですからヘッドセットが多いですね。

もっと語りたい。もっと語りたい。笑

ここらでやめときます。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事