どーも!ともやんです。

大人気アイドル「TWICE」の話題が留まることを知りませんね。

そんな大人気だからこそ、解散説は絶えず出続けています。

そこで、解散の可能性についてくわしく調べてまとめてみました。

 

TWICEの解散はなぜささやかれるのか驚愕の理由とonceの反応もまとめ!

 

 

  • TWICEについてあらためて知ろう!
  • 解散の可能性はあるの?
  • 独立したいメンバーがいるってホント?

 

そのあたり紹介していきます!
是非最後までご覧ください。

 

 

TWICEのプロフィールを簡単におさらい!

 

まずは、プロフィールについておさらいしましょう!

TWICEのプロフィール
TWICEの解散はなぜささやかれるのか驚愕の理由とonceの反応もまとめ!
(上段より左→右)サナ、ダヒョン、チェヨン、ツウィ、ナヨン、モモ、ジヒョ、ジョンヨン、ミナ(2018年)
  • ジャンル K-POP
  • 活動期間 2015年 -
  • レーベル 韓国 Dreamus、日本 Warner Music Japan、アメリカ Republic Records
  • 事務所 JYPエンターテインメント
  • 共同作業者 パク・ジニョン
  • メンバー
    ナヨン
    ジョンヨン
    モモ
    サナ
    ジヒョ
    ミナ
    ダヒョン
    チェヨン
    ツウィ

 

JYPのオーディションで多国籍グループとしてデビューしましたね!

日本人は三名、モモ、サナ、ミナ、みさもって呼ばれてたり…

(ともやん、沼手前で数年我慢している我慢猛者です。最近itzyの登場で沼に右足入れてしまいました)

ということで、次は経歴いきましょ~!

にっこにっこに~~(笑)

 

TWICEの経歴についておさらい!

 

次に経歴について紹介します!

ものすごくたくさんの活動、賞を取っています。

なにをどこまで紹介すればいいのやら(笑)

TWICEの経歴

 

TWICEの解散はなぜささやかれるのか驚愕の理由とonceの反応もまとめ!

 

 

JYPエンターテインメントからmiss A以来5年ぶりのガールズグループとして、2015年10月20日にミニアルバム『THE STORY BEGINS』でデビュー。

同年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』にて選出された9人のメンバーによって構成されている。

そのうち、ナヨン、ジョンヨン、ジヒョ、ダヒョン、チェヨンの5人が韓国人、モモ、サナ、ミナの3人が日本人、ツウィが台湾人である。

ファンクラブ名「ONCE」は、『一度貰った愛を二倍にして返す』という想いに由来している。

また、キャッチフレーズである「ONE IN A MILLION」には、『百万に一つのグループ』という意味が込められている。

2016年発売の楽曲「CHEER UP」が大ヒットし、ゴールデンディスク賞大賞やMnet Asian Music Awardsの今年の歌賞など多くの音楽賞を受賞。

2017年と2018年にもそれぞれ、「SIGNAL」と「What is Love?」で今年の歌賞を獲得し、3年連続受賞の快挙を果たした。

2019年には、世界16都市25公演のワールドツアー「TWICE WORLD TOUR 2019 'TWICELIGHTS'」を成功させた。

同年発売の8thミニアルバム『Feel Special』がリリース初週で販売枚数約15万4000枚を達成し、ガールズグループ史上歴代最高の販売枚数を記録した。

日本では2017年6月28日、ベストアルバム『#TWICE』でデビュー。以降、日本で発売した10作品連続で日本レコード協会によるプラチナ認定を受けている。

2018年、日本3rdシングル「Wake me up」で第60回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞した。

 

TWICEの解散がささやかれるのはナゼ?

 

こんな記事をご存じでしょうか。

 TWICEは2015年10月にデビューし、現在はデビュー6年目。そろそろ“今後”を考え始める時期である。

韓国では最長でも契約期間を7年間に限定し、その後は改めて契約を見直すことができる契約書の使用を公正取引委員会が求めている。芸能界における不公正な契約慣行を改善するために、2009年からこういった施策がとられたのだ。

TWICEの契約は2022年で更新となる。つまり今年は、今後の進路についての話し合いが行われることになるだろう。

K-POPファンが恐れる「7年目のジンクス」
K-POPアイドルが7年目を越えても人気を保つことは容易ではなく、K-POPファンの間では「7年目のジンクス」という不穏なフレーズがある。

7年目に訪れる契約更新は、事務所に不満を抱くタレントの退所につながるのはもちろん、そうでなくとも、ソロ歌手や役者への転身などグループアイドル以外の生き方を決意するタイミングである。

ここで事務所との契約を更新せず、グループから脱退する人は数多い。たとえば、少女時代、KARA、2NE1、4minute、Secret、2AM、BEASTなどはデビュー7年目にメンバーの脱退を経験した。

最近の例では、2012年にデビューしたEXIDがメンバー全員との契約を終了し、事実上の解散となった(日本での契約が1年間残っているため、日本では2020年も活動を続けた)。

7年目にメンバーが脱退したグループは、たとえ解散は免れたとしても、ほとんどの場合は勢いを失ってしまう。グループアイドルのファンはメンバー同士のチーム感や絆を大切にする傾向が強いこと、7年も経つと下の世代で勢いのあるグループが台頭してくることなど、様々な要因があるだろうが、いずれにせよ「7年目のジンクス」を乗り越えるのは容易なことではない。

 

そんな韓国事務所のジンクスというか、契約上のタイミングがあり、TWICEは9人が契約を更新するか?

といったところが話題になっています。

こんなことも言われていますからね…

 

疲弊が昔から尽きなかった…

 TWICEは「7年目のジンクス」を乗り越えられるか──TWICEはメンバー同士の絆や支え合いを大事にしているグループで、ファンもTWICEのそういった側面に魅力を感じている。たとえ解散はしなかったとしても9人が揃わなくなった場合の影響はかなり大きいだろう。そして、その可能性は決して少なくはなさそうだ。

TWICEのメンバーはこれまでの活動でかなり疲弊している様子が見受けられるからだ。

TWICEはデビュー以降継続的に早いリリースペースを維持しており、メンバーの健康状態を不安視する声がデビュー当初からあった。

メンバー自身が「しんどい」と吐露する場面も何度か見られた。2018年12月に公開された動画「TWICE TV 2018 EP.14」でジョンヨンは、韓国でのミニアルバム制作と日本でのコンサートツアーのスケジュールが重なったことで全員が限界まで追い詰められていると告白。

涙ながらに<メンバーたちも、すごくすごく大変な思いをしている状況です。隣で力になってあげたいのに、力になってあげられないような気がして、申し訳ない気持ちになって。いつもファンの方々にも笑う姿だけを見せないといけないのに、辛い姿を隠しきることが出来なくて、申し訳ないです>と訴えている。

 

そのような契約と心身の問題が重なり、解散説が途絶えないのだなと考えます!

 

TWICEメンバーで独立の可能性があるのは誰?

 

次に脱退する可能性の高いメンバーを紹介。

TWICEの解散はなぜささやかれるのか驚愕の理由とonceの反応もまとめ!

チェヨンさんは、ソロアーティストとして活動したいとの情報があります。

TWICE内では、ラップ担当ですね。

忙しすぎて、ソロ活動なんて考えられないのでしょうね。

 

 

TWICEの解散はなぜささやかれるのか驚愕の理由とonceの反応もまとめ!

二人目はツウィさん。

モデルとして活動したい夢が捨てられないという情報があります。

これも、TWICEとの二足わらじは難しいのでしょうね。

 

TWICE解散についてonceの反応まとめ!

TWICEが解散したら…と心配になっているonceがすでにたくさんいらっしゃいます!

ツイッターのそんな投稿を集めてみました!

 


最近のizoneの解散報道から連想してしまう方も多くいらっしゃいますね!

脱線しますが、こんな記事もありますので、よかったら読んでみてください。

 

TWICEの解散はなぜささやかれるのか驚愕の理由とonceの反応もまとめ! まとめ

 

以上、今回は「TWICEの解散はなぜささやかれるのか驚愕の理由とonceの反応もまとめ!」についてまとめてみました。

 

本気で心からTWICEが好きな皆さんからすると、心が痛くなる悩みだと思います。

結論からいうと、来年のことは事務所と当人しかわからないので、私たちは今のTWICEを愛することを続けましょう!

2022年に契約更新があり、2021年には何かしら情報がもれてしまうのでしょうか。

情報が入りましたら更新しますね!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事